Ray alfa driver

捉えて、撓んで、一気に放つ。
「トリプルアクションヘッド」

ロマロ独自の飛び構造・カップフェース&ボディをベースに、クラウン部には薄肉の鍛造チタンを採用した3ピース構造。薄くなったクラウンの余剰重量を低く深く配置することで、飛距離性能を向上させる重心設定を獲得。高反発性能をもつカップフェースと薄肉クラウンの撓みが、スプリング効果を引出し、高い打ち出しで低スピンの大きな飛びを実現。

ミスに強く圧倒的な高い反発力。
「鍛造チタン・シンメトリー・
カップフェース」

センターを厚く、周辺の肉厚を変化させる独自の肉厚設計がつくる可変硬化フェース。打点のバラつき方向にヒッティングエリアを拡げ、ミスの許容範囲を拡大。ボールをしっかり捉え、心地よい弾き感と飛距離アップに貢献。

弾力性の強いスプリング効果を生む
「クラウンの薄肉鍛造チタン」

15-3-3-3チタンの採用によりクラウンの厚さを0.4ミリに設定。クラウンの軽量化によりヘッド自体が低重心になり、さらに余剰重量を低く深く配置。高い打出しと低スピンによる強く大きな飛びを実現し、弾道の安定性を向上させた。

顔の良さに、打ちやすさと安心感を兼ね備えるヘッド形状

フェース面が広く、見た目にも高強弾道をイメージしやすい形状。
シャローバックにすることで、460cm3のヘッド体積を感じさせないシャープな印象で、難し過ぎず、やさし過ぎない安心感を演出。

alfa_DRIVER

アルファ専用シャフト

グラファイトデザイン社製の専用シャフト。素直なしなりによる安定したヘッド軌道が、プレーヤーの意図を邪魔しないニュートラルなシャフト。インパクトの衝撃にも強く、叩ける特徴をもつ。
アルファ専用シャフト

Ray α(アルファ)-Spec

製品 Ray α(アルファ) SLEルール適合モデル Ray α(アルファ)GOLD 高反発モデル
ヘッド・素材・製法 ●フェース:TVCチタン・鍛造カップフェース ●クラウン:15-3-3-3チタン・鍛造
●ボディ:6-4チタン・精密鋳造 ※3ピース構造
仕上げ ソール:ブラックIP加工
ロフト(度) 9.5 10.5 9.5 10.5
ライ(度) 58 58 58 58
体積(cm3) 460 460 460 460
フェースアングル ストレート ストレート ややフック ややフック
長さ(インチ)
RJ-TC
45.75 45.75 46.25 46.25
総重量(±3g)
RJ-TC(S)
304 304 RJ-TC Premium Light(S):286(±3g)
シャフト RJ-TC(グラファイトデザイン社製) RJ-TC Premium Light(シャフトラボ社製)
フレックス S SR R S SR R
バランス D2 D1 D0 D2 D1 D0
シャフト重量(g) 55 54 53 43 43 42
トルク(度) 4.0 4.2 4.4 5.4 5.6 5.8
キックポイント

■価格
[Ray α(アルファ)]¥100,000(+税)
 RJ-TC(グラファイトデザイン社製)           アルファ専用シャフト

[Ray α(アルファ) GOLD]¥128,000(+税)
 RJ-TC Premium Light(シャフトラボ社製) アルファゴールド専用シャフト

■グリップ
[Ray α(アルファ)]シンクログリップCPタイプ(バックライン有)                        シンクログリップCPタイプ

[Ray α(アルファ) GOLD]シンクログリップ TOURタイプ43-S(バックライン有) シンクログリップCPタイプ

※Assembled in Japan

ドライバー
WEBカタログ
Page Top
Copyright © 2014 RomaRo.All Rights Reserved.