ユーテイリティ

i-Brid Chapter2

風に負けない強い弾道が魅力のユーティリティとはいえ、一般ゴルファーが使いこなすには高さも必要。ボールが空中に舞い上がっていく力と、より前に進もうとする力。その絶妙なバランスを追求し、弾道の強さ、高さ、方向性の3つを兼ね備えた進化型ユーティリティ。ヘッドはやや小振りで、クラブとしての操作性、ラフやその他の悪ライから打つ際のヘッドの抜けを重視した設計。重心距離はやや短く、ヘッドがターンしやすく、つかまり感をアップ。それでいて、重心深度が深いため、ボールが上がりやすく、スウィートエリアが広がりミスヒットにも強い。アイアンの延長線上にあって、飛距離を稼ぎたい状況で積極的に攻めていけるクラブ。

強さと心地よさをもたらす
カップフェース構造

フェース素材にはチタンの特性に近いCH-1を採用。これまでのフェース溶接からカップフェース構造にすることで、インパクパワーを無駄なくボールに伝え、飛距離性能を向上させた。粘りと弾き感が得られる球持ちが長いインパクトで、弾道も理想的な中弾道を実現。

さらに使いやすくなった最適ロフト設定

ロフトは16・19・22・25・28度の5ロフト設定にすることで、使える状況の幅が広がり、ウッド型UTやロングアイアンが苦手なゴルファーにも対応。

最適ライ設定が正確なインパクトをもたらす

前モデルよりもライ角をフラットにし、座りが良く構えやすいアングルに改良。引っ掛かることなく、よりシャープに振れることで、つかまり具合もアップしている。

i-Brid Chapter2

USTマミヤ社と共同開発のハイブリッド専用シャフト

シャフト全体のしなり感と心地よい振り抜きの良さを実現したオリジナル専用シャフト。9.4ミリのアイアン径を採用し、インパクトの衝撃に強く方向安定性に優れた中調子仕様。


i-Brid Chapter2-Spec

ヘッド・素材・製法・仕上げ フェース:CH1・鍛造カップフェース・サテン/ボディ:17-4ステンレス・精密鋳造 ※2ピース構造
番手 i1 i2 i3 i4 i5
ロフト(度) 16 19 22 25 28
ライ(度) 58 58.5 59 59.5 60
体積(cm3) 93.5 91 89 84 82
フェースアングル ストレート ストレート ストレート ストレート ストレート
長さ(インチ) RJ-iB2 40.75 40.25 39.75 39.25 38.75
NS 950GH UT 40.5 40 39.5 39 38.5
総重量(±3g) RJ-iB2(S) 356 360 364 368 374
NS 950GH UT(S) 379 383 388 393 399
シャフト RJ-iB2(シャフトラボ社製) NS 950GH UT
フレックス S SR R S
バランス D2 D2 D1 D2
シャフト重量(g) 71 68 66 98
トルク(度) 3.2 3.4 3.6 2.1
キックポイント

■価格
¥39,000(+税)
  RJ-iB2(シャフトラボ社製)

¥33,000(+税)
  NS PRO950GH Utility      NS PRO950GH

■グリップ
  シンクログリップCPタイプ(バックライン有) シンクログリップCPタイプ

※Assembled in Japan

Page Top
Copyright © 2014 RomaRo.All Rights Reserved.