我らRomaRo応援ショップ
 
  ゴルフクラブのセレクトショップ的な存在の
「グリニッジゴルフ」。
オーナー自身のこだわりから、
カッコいいクラブしか扱わないのだそうです。

「グリニッジゴルフ」のオープンは2010年10月10日。サラリーマンだった中込亮介さんが、工房勤務を経て、独立という形でスタートさせました。

 「『グリニッジ』という名前は「グリニッジ天文台」から付けたのですが、時間の標準となる場所なので、「クラブの基準数値」にも絡めています。それと、英語表記は『GREENWICH』なので、ゴルフにも関連づいているみたいにも見えるし、ちょうどいいかな? とも思ったんです。この場所を選んだのは、周囲にゴルフ場がたくさんあるし、高速のインターからも近いし、道路にも面しているからです。ゴルフの帰りにフラッと寄れるお店にしたかったんです。店のこだわりは『カッコよく楽しむ』ただそれだけです! 店名が標準時間に絡んでいるので、すごく数字にこだわっているみたいな印象ですが、決して、そうではないんですよ。どんなにいいデータが出たとしても、見た目がカッコ悪いクラブだったら、持ちたくない。所有感を満足させてくれるクラブを持ちたい。そんなカッコいいクラブを使えるように頑張りたい。それがあるから、ゴルフが楽しくなる。そう思えるようなクラブをみんなさんに持って欲しいと思っています」

クラブの見た目には、とことんこだわりたいという中込さんもRomaRoには太鼓判を押してくれました。

 「RomaRoさんのクラブは大丈夫ですよ。見た目の良さも魅力のひとつですからね(笑)。このお店のオープン当初からおつきあいさせていただいています。最初の印象は「ユーティリティが飛ぶ」でしたね。お客様には、僕自身から薦めることが多いのですが、このヘッドは相手を選ばないので、すごく薦めやすいですね。とはいえ、ヘッドスピードが50m/s以上ある人はダメですよ。そういう人はそもそも、こういうユーティリティは求めていませんけどね(笑)。ユーティリティで飛ばしたい人、フェアウェイウッドが苦手という人に薦めています。実際に使った方は、「本当に飛ぶね」と言ってくださいますし、前のモデル(Ray UT)の時は『4Iの代わりと思って、24度を買ったら、イメージより飛び過ぎだよ』という声までいただきました。落ちてからランが出るヘッドだったので、思ったより飛距離が出てしまっていたみたいですね。今のType-Rは楽に上がって高さで止められるので、距離感をイメージしやすくなりました。今は、お客様のニーズに合わせて、どちらのユーティリティを薦めるか選んでいます。すごく飛距離が出るとか、打感が弾くとか、結果がわかりやすいのもいいですよね。」それにしても、飛び過ぎでクレームというのは今までになかったケースのようです。

オープン当初はお客様の来店もほとんどなく、開店休業状態。それを救ったのはマメに更新を続けていたブログだといいます。

 「口語体でくだけた感じで書いているので、読みやすいのかな?と思います。ちょっとふざけている感じもありますが、それが受け入れられたんだと思います。徐々に読者が増えて、実際のお客様になってくれました。工房って敷居が高くて入りにくいイメージがあるかもしれませんが、ブログを見てくれている人は『ここなら、大丈夫かな?』という感じでお店に来てくれましたね。敷居が高いというのは上から目線で、何か言われちゃうんじゃないかな?と身構えちゃうんだと思いますが、この人なら話しやすいかな?と思ってもらえたんだと思います。お客さんがお客さんを呼んで、今は安定してきていますし、みんなが気軽に遊びに来てくれるようになりましたよ」ブログを読めば、敷居が低く感じられるそんな効果が得られたようです。

お店をオープンしてから4年。今後、どんなショップにしていきたいのかを聞いてみると。

 「洋服でいうところのセレクトショップ的な立場でいたいですね。工房というのはその位置づけでいないと単なる修理屋さんになっちゃうと思うんです。僕が選んだものをお客様に気に入ってもらって買ってもらうという形で続けていきたいですね。僕自身が今、38歳なんですけど、お客様の年齢層も30~50代が主流で、たぶんほかのショップさんより若いと思うんです。競技をやっている人もいれば、単にクラブマニアという人もいるし、そういう意味ではさまざまですが、ゴルフを楽しむというスタンスはみんな共通しています。そして、みんなカッコいい、カッコ悪いにすごくこだわる(笑) だから、自分が良くないと思うモノは扱いたくないと思っています。そんな僕にとって、RomaRoさん自身もいろんなことに、こだわってると感じさせてくれるブランドなんですよ。今の姿勢はすごく好きです。わかりやすい性能はもちろんですが、重量やフェースアングルもこっちが欲しているものをきちんと用意してくれるので、お客さんにも安心して薦めることができます。見た目重視だからといって、数値を無視してるわけじゃないんですよ(笑) カッコ良くて、性能も良くて、スペックも誤差がないもの。僕が選ぶものはそうじゃなきゃいけないんです。そういった商品だけを置いているから、お客様が安心して集まってくれる。そんなお店にしていきたいですね。だから、RomaRoさんとも、これからもいいおつきあいをしていきたいです」と話してくれました。

グリニッジゴルフ
東京都多摩市関戸2-30-18
☎042-401-9546
http://www.greenwichgolf.jp
(BLOG)http://ameblo.jp/gome-z/
営業時間 13:00~20:00 火曜休
Page Top
Copyright © 2014 RomaRo.All Rights Reserved.